初めてカウンターに座られるお客様が言われるのが「理科の実験みたい」「なんでお湯が上がるの?」「おもしろい」
気圧の変化でコーヒーを淹れる、このサイフォンを考えたのはロバート・ジェイムス・ネイビア氏だそうです。彼のおかげで美味しいコーヒーが飲めることに感謝です。

 

………………………………………………………………………

小さな町の喫茶店、サイフォンで淹れるコーヒーと美味しいケーキの店「カフェレストこすたりか」のひとりごとでした。

 

サイフォン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA