先日、四国に渡るフェリーの時間待ちでお店に立ち寄ったアメリカの男性は外国人向けのネットでこすたりかを見つけたそうです。近頃ではインターネットがあれば世界中どこにでも行けます。便利になったものです。その彼がアメリカンチョコチップケーキを一口食べて「Yummy!」。初めてなのになぜか食べたことがある味だと言っていました。

yummyは子供がよく使う言葉で美味しいという意味です。
英語を勉強始めると日本語を英語に変換しようとします。美味しいはdelicious、good tasteがよく使われているようです。でも、もっと簡単に考えてみると、goodで十分伝わるのです。

美味しいコーヒーを飲めば「It’s good!」「I like this coffee.」と、シンプルな単語で伝わります。英会話は人と人が向き合ってするものです。単語を考えて眉間にしわを作るより、簡単な単語を使うこと、それが最初の一歩だと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

yummy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA