台風10号は東北に初めて上陸し、岩手県や北海道で爪痕を残しました。
そして、大雨を降らせた台風12号の次には13号が控えています。
台風で被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

ここ佐伯では12号が近づくにつれ雨風の激しさが予想されていましたが、
雨も風も予報とは違い大きな被害もありませんでしたし、こすたりかも通常営業しました。
台風のあと朝夕が涼しくなってきました。
冷たい飲み物から熱いコーヒー、紅茶が美味しい季節がすぐそこに来ています。

九州は毎年の台風に備えることは当たり前になっていますが
地震、津波に対する備えも同じでしょう。
しすぎることはない。備えあれば患いなし、昔の人の言葉は雄弁です。
今日も読んでいただきありがとうございました。

 

台風への備え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA